あっさり。

kansen

はい どうも ぼくです。きのこさんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人の心の片隅に
自分の存在がちょっとでもあるのを感じると
とても嬉しい。
 
 
 
 
 
 
 
存在の大きさなんて関係ないです。
 
 
 
 
 
 
 
ほんの少しでいいから
心の片隅に存在出来ることがいい。
 
 
 
 
 
 
いつもこんな駄ブログにコメントを下さる
とあるブログ主さんのブログを読んでそう思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
復帰して以降、
よくわたしのことを気にかけてくれているように感じる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これはもはや愛ですね。愛に違いありません。(違
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今でも忘れない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、といってももうすでに2週間ほど経ちますでしょうか
 
 
 
 
 
1年振りに復帰した際の出来事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
忘れません。忘れていません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1年振りに信onにログインすることとなり
かなりわくわくドキドキして
 
 
 
 
 
IDとパスワードを入力し、キャラ選択。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ふぅ。久々のこの感じ。
やはり良い。とても良い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サーバー保存している設定を呼び出し
 
 
 
 
 
久方ぶりに海毒団私設に入る。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこには
我が一門筆頭のりりこがいた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私設にりりこがいるという感動。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もうわたしは興奮を抑えられず
 
 
 
 
物凄い勢いでチャットに入力。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『おーーー りりこ!久しぶり!!!元気だったか!?会いたかったぜーーーーーー』
『最近もずっとインしてるの?みんなも元気してるかね?』
『いやー 私設が残ってて本当に良かった!りりこありがとう!!!』
 
 
 
 
 
チャット入力した内容は忘れたが
このくらいきのこ氏大興奮である。
 
 
 
 
 
 
あたかも嬉しすぎて嬉ションしてしまう子犬のように
とにかくションベン漏らす勢いで入力をしていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、少し漏らしていたかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その嬉しさ大興奮のきのこ氏に対する
りりこの返信はこちら。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おかえり~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
嗚呼。なんとあっさりしたものか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
温度差ありすぎて
風邪ひいた。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっさり度にびっくりしすぎて
2度目のションベンを漏らす。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というより失禁レベル。
ションベンだだ漏れである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だが、これがりりこ。
 
 
 
 
 
こうでなければならないのである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしと共に作った一門。
一門に対する愛はとてもある人。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「きのこ之取扱」をとっくの昔に皆伝しているので
あしらい方は熟知したもの。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは分かっている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
りりこはログインする度に
「今日こそきのっぴ帰ってこないかなー?」
と思ってくれていたはずである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっぴり自信がない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
唐突ですがここで宣伝です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなわたしとりりこの二人っきりの寂しい楽しい一門『海毒団』に
貴方も加入してみませんか?
 
 
 
 
加入するともれなく
きのこ氏とりりこの温度差を感じられると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
必見の価値あり〼

前の記事    |     次の記事

8 Responses

  1. miki says:

    慣れないと怖さを感じそうですね(・。・;
    でも、戻ってきて一門や私設が残ってるのは、

    やっぱりうれしいですね♪

    • きのこ says:

      mikiさん

      こんな書き方をするから誤解を産むのかもしれませんが
      うちの筆頭はとても気が回って、他人の手伝いもきちんとやる
      とてもいい人なんです。

      ただわたしに対してのみ技能皆伝しているだけで(笑)

      是非ちびっ子を我が一門に!
      そして徳川家に移籍を♪

      心の底からお待ち申し上げております♪

      • 相良伸也 says:

        もう少ししたら天才薬師が帰るわよ!
        と、りりちゃんに伝えるのだ。

        そしてまた下ネタで盛り上がろうぞ

        • きのこ says:

          わしも今あまりインしてねえから
          急いで復帰準備しまふ。

          んで、りりこもあまりインしてねえww

          でも伸也が帰ってくればみんな戻ってくるでそ。

          で、ゆかちは?w

      • miki says:

        お二人のコメントがいつも謎なのですが、、、

        それだけ分かり合ってるということですねw

        あえて、こちらで、、、
        はどーけんさんの7アカ行動、いつも楽しみにしています。

        きのこさんは、いつから7アカですか?

  2. 飛鳥井左京 says:

    こんばんは!

    何やら面白そうな予感なので、入門申請しておきました。

    ほいたら、またね。

コメントを残す